決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

MG(MQ戦略ゲーム)研修

まず実践

MG(MQ戦略ゲーム)とは、ビジネスゲームの一つで、昭和51年に西順一郎先生がソニーCDIで開発した体験型の経営教育の手法です。

写真のゲーム盤を 5人~6人で囲み、参加者ひとりひとりが社長となり、ミニチュアを使って、2日間で 5期分の経営を行います。

知識教育ではなく、体験型の学習を基本にしています。

実際にゲームを通して経営を体験しますので、幹部研修にもぴったりです。
計数力を高め、社員の「主体性」を引き出し、そして毎回新鮮な「気付き」を得ることができます。

86ec1c

そして知識

2日間の研修には、経営計画作成、戦略 MQ会計の講義も入ります。

原価計算、直接原価( DC:ダイレクトコスティング)と全部原価( FC:フルコスティング)の違いなど、本格的な会計が組み込まれており、会計の本質を理解することにも役立ちます。

さらに・・・

MGを社員教育として導入している企業も多く、採用面接のツールとしている企業もあります。
MGをキッカケに MQ会計を社内に導入した企業もあります。

全社員が参加対象ですが、最初は社長や役員幹部の方がご参加ください。

もう少し詳しく知りたい方は

★ 社長のための簿記・会計

MG(MQ戦略ゲーム)

おいしいもの倶楽部

決算書なんて経営の役に立たない

考え方・ヒント

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。
      
・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。