決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

トレインショップ

time 2016/10/20

トレインショップ

「Train Shop」

見るたびにいつも、
「こんな商品あるんだ〜」
「この発想は面白いなぁ」

今回、目にとまったのはこの2つ

一つめは、こたつのアジャスター
商品名は「高さ2wayこた丸アーチ」

kotatu

要するに、こたつの足にゲタを履かせるもの。
高さが2段階に変えられるんですが、ゲタをひっくり返すだけ。

こたつのコードが通せるようにアーチが切ってあります。
いろいろ工夫の跡が見えますね。

こたつで横になることが多かった?
横に太めの方だった?
高さの違うこたつを持っていた?

どんな方が、どんなときに思いついたのでしょう?


もう一つは、「万能包丁「楽」」

hocho

「かぼちゃが固くて、切るのがたいへん・・」

そんなお母さんのつぶやきを聞いた息子さんが、考えたのかもしれません。
しかも、てこの原理を使って科学的です。


どうしても日々の業務、雑務に追われがちになります。
なんとかしてラクしたい、もっと他の方法はないのかな。

「必要は発明の母」と言われますが、
「○○、なんとかならないかな〜」
「もっと○○できないのかな?」

「考え続ける」「深く考える」と、
アイデアの天使が、耳元でそっと囁いてくれるかもしれませんね

おいしいもの倶楽部

決算書なんて経営の役に立たない

考え方・ヒント