戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は経営の役に立ちません。MQ会計で戦略的な経営を

品川駅あたり

time 2019/11/09

先日、JRで有楽町駅から品川駅に向かおうと、ホームへ。
品川方面の電車は、進行方向右側が山手線(緑色)、左側が京浜東北線(青色)です。

昼間の時間帯だったので、京浜東北線は快速運転のため、有楽町駅は通過します。
そのため山手線を待っていると、ホームに青い電車、京浜東北線の車両が入ってきました。

一瞬「!?」となりましたが、線路の上を走る電車ですから、運転手さんが間違えるわけもなく。
見れば「試運転」と表示された電車でした。
来週行われる切り替えの関係かな?

この路線の田町と品川の間は、現在新駅の工事が行われています。
「高輪ゲートウエイ」という駅名も、話題になりました。

ーーー

品川といえば、品川駅は品川区ではなく、港区にあります。

また、品川から南に走る京浜急行線。
品川の1つ南側の駅名は「北品川」。
なんともややこしい位置関係です。

なんでもJR品川駅が港区になった理由は、日本に鉄道が敷かれた時代までさかのぼるとか。
その昔、宿場町として栄えた品川。

そこにエゲレスから得体のしれない、煙を吐いて走る鉄の塊が来る。
品川駅を作るにあたり、地元民の反対にあいます。
駅は北へ北へとずれていき、とうとう品川区の外、港区になってしまったとか。

そして京浜急行線の「北品川」駅。
こちらの方は品川区の北に位置するから、北品川。
実はとっても自然でしたが、品川駅との位置関係から、妙な感じに見えますが。

品川界隈、これから面白そうです。

※ちなみに品川税務署も港区にありますが、どーでもいいですね。

ブログ