決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

大きな容れ物は買わない、使わない

time 2017/02/18

普段通勤で使っているリュックサック。
あまり大きくありません。
20Lあるかないかぐらいです。
でも、このバッグで2泊3日ぐらいまでいけます。

バッグを始め、容れ物を買うとき、できるだけ小さいものを買うようにしています。
理由は大きい容れ物にすると、要らないものまで入れてしまうから。
スペースが有ると何か置こうとしてしまうから。
特にリュックは大容量にすると重いですしね(笑)

確かに大は小を兼ねますが、常に余裕の状態にしておく必要はないと思います。
ギリギリ、あるいはちょっとでも油断すると入れる場所がなくなってしまう。
そうすることで「これは本当に要るのか?」を常に問うようになります。

事務所でも棚などの容れ物は最低限しか置いていませんし、ハーフキャビネットを1つ、どうやって捨てようか考えています。

例えば旅行先で容れ物が足りなくなったら、紙袋などを上手に使います。
事務所でいっとき書類が増えるような場合には、段ボール箱などで対応します。
終わればたたんでしまう、つぶしてしまいます。

要らないものは処分、うちで持つ必要のないものは返却。
そうやって工夫しています。

(今は書類だらけで、段ボール箱が活躍中です ^^;)

★ 社長のための簿記・会計

IT(いかに、手間かけないか)

決算書なんて経営の役に立たない

考え方・ヒント