選択肢と選択

ものごとを決める方法って、どんな方法があるでしょう?

Aにするか? Bにするか?
そんな選び方もあります。

2つ以上の選択肢から選び出す方法。
例えばカレーを食べるか、ラーメンを食べるか。

両方食べるという選択肢も、あるといえばあります。
が、今回はどっちかの分しかお金を持っていないということだと、どちらかに決めなければなりません。

やるか? やらないか?
そんな選び方もあります。

旅行に行くか?行かないか?
みたいな判断です。

○か? ×か?

そのほかに、「○でもない、×でもない、△」みたいなものもあります。

どちらにもしない。
つまり「決めない」という選択。

これは「今は」判断しないという選択。
直接の選択をしていないけれど、別の選択(今か? 後か?)をしている?

いずれにしても、決めるまでは何も進みません。
今やらない、というのもそれを「決めて」いるわけです。

そこまでたどり着いていないとか、気づかないということなら、少し話は変わってきます。
が、知っていながら俎上に載せていないのなら、それは決めることを避けています。

仕事の上では、よろしくないです。

しかも、こちらで決めないと、周りがどんどん決まっていきます。
こちらの選択肢が、どんどん狭まってしまいます。

やはり、仕事の上ではよろしくないと思うのです。

ーーー