戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役に立ちません

正しい位置にお戻しいただきたい

time 2018/07/22

日曜日の午後のひととき、すみません。
世の男性の皆さん、経験ないですか?

駅のトイレでの出来事です。
最近この形(和式)のものは少なくなりましたが、用を足そうと個室に入ります。
準備しながら向き合うと、違和感。
構えに入れません。

この写真の場合、左足の部分の幅は30cmありません。
右足側はこんなに広いのに・・・

前の取っ手に掴まっても、ちょっとしんどいです。
アクロバティカルな体制になります。
和式の場合は特につらい・・・

でも逼迫している場合は仕方ありません。
やむなくここで用を足します。

洋式なら大丈夫なのか?

いえ、洋式の場合でも実に不合理な修行を強いる構造の個室はあります。

なぜこうなったのか?
こんなことは最初から予想できないのか?
設計図はどうなっているんだ?
改修とかはできないのか?

ぜひ、直していただきたい!

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱TKS 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。