決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

モバイル対応が進んでいます

time 2019/03/05

私は寡夫ではありません。念のため。

国税庁のHPをパソコンでググると

例えば寡夫控除をググって見ると、上にあるような風に検索されます。
すると、寡夫控除について、国税庁のサイトが2つ出てきます。

よく見ると少しURLが違います。
リンクの整理の関係の名残かと思ったら、違うようです。

パソコンで下の方、「m」がついている方のリンクをクリックすると、こんな画面になります。

https://www.nta.go.jp/m/taxanswer/1172.htm

スッキリしています。

今までよく見る画面はこんな感じ。
スクロールしないと読めません。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1172.htm

スマホで見てみると

スマホで同じように検索してみると、パソコン用はこんな画面に。

これは見づらいです。
またまたスクロールが必須です。

一方の「m」版はこちら。

いくらか見やすいです。

どんどんモバイル対応へ

検索はもとより、申告も、納税も、どんどんモバイル、スマホ対応になっています。
若い人はパソコンよりも、スマホを使う人が多いですからね。

タブレットぐらいなら、使いやすくていいとは思います。
ただ、スマホで数字の入力やら、税金の計算はしづらいです、私は。

でも待てよ。
金額なんか入力しなくても、データが画面に表示されたり、QRコードやバーコードを読んだり。
そして、クリック(選択)でひょいひょい進んで「ハイ、〇〇円!」となってしまうのかもしれませんね。

そうなると簡単でいいですが、「それなら税理士に頼まんでも、自分でやればいいや。」

と思う人も、少なからず出てくるんでしょうね〜。
(それはそれでいい傾向だと思いますけど)

ーーー

【編集後記】

暖かくなったり寒くなったり。
雨が降ったり晴れたり。
春の天気も移ろいやすいですねー。