戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役に立ちません

還付加算金が付いていたら、雑所得で申告します

time 2020/03/21

医療費控除などを受けて、税金が戻ってくる場合があります。
また、予定納税※(税金の仮払い)が多かったため、税金が戻る場合もあります。

税金が戻ってくる場合、利息的な意味合いを持つ還付加算金というものが付くことがあります。

この利息的な意味合いを持つ還付加算金。
付いていたら申告の必要があります。

税金が戻る場合はハガキで通知が来て、あらかじめ届けていた口座に振り込まれます。
税務署等から電話が来て、ATMを操作して還付金が戻ることは、絶対にありません!

ハガキの目隠しシールを剥がすと、こんな記載があり、その下の方、

マーカーを付けた「還付加算金」欄に金額があったら、要注意。
雑所得として申告します。

雑所得で申告するときは、こんなふうに書きます。
(ほかに雑所得がない場合)

還付加算金には経費がありませんので、もらった金額がそのまま所得になります。

ーーー
税金が遅れると延滞税が付きます。
遅れたことに対してのペナルティでもあり、利息的な意味合いも持ちます。

遅れて払った延滞税は利息的な意味合いも持ちますが、ペナルティの要素が強く、払っても経費(税金が減る要素)にはなりません。

個人的には、予定納税をして、結果的に戻ってきた還付金に付いた還付加算金。
無理やり払わされた税金の戻しなので、これが税金対象になるのはどうかと思っています。

<おまけ>
※予定納税の仕組み
その年の経常的な年税額から、それに対応する源泉所得税を控除した残額が15万円以上の場合、翌年分の所得税の前払いとして、7月と11月にその残額の1/3を払ってね、という仕組みです。
大きなお世話じゃい、と思います。

おいしいもの倶楽部

ブログ

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱TKS 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。