決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

経費削減の先に待っているものは・・

time 2018/07/08

利益を出すためには経費削減!?
とにかく前年、前期より1円でも減らさねば!?

こんな記事がありました。びっくりです。

自衛隊が高速道路を使えない理由に驚愕。米軍は使い放題なのに…
2018年7月7日 8時53分 日刊SPA!(ライブドアニュースより)

概要としては、経費削減の大号令のもと、
・移動に高速道路が使えない
・車両や装備品は、古いものをだましだまし使っている
・移動に時間がかかり、隊員は疲労困憊

国防はもちろん、災害救助、復旧作業に活躍してくださるのに、なぜなんでしょう?

経費を減らせ!は簡単だから

「利益を出すためには、経費削減!」
そう思っている社長のなんと多いことか。

・ミスコピーの裏紙、使えよ
・ボールペンは使い切ったら、替芯渡すから
・10万キロ超えた? 大事に乗って15万キロまで持たせろよ

経費削減は簡単なんです。
上司が、部下に向かって言うから。

(逆らったらどうなるかわかってるな・・)

こういう会社は仕入先も叩きます。

・もうちょっと、何とかなんないの
・他社はオタクより安い値段、出してるよ
・仕入先はほかにもあるしね

経費を減らせば利益は出るのか?

経費を減らせば、短期的には、一時的には利益は出ます。

でも、給料減らせば優秀な人から辞めていき、
設備投資しなけりゃ、他社に負けるし、
広告しなけりゃお客は来ないし。
従業員の士気は落ち、さらに悪循環。

負のスパイラルが始まります。

経費を減らしても利益は出ません。
だって利益は会社の外にあります。

お客さんが来て、買ってくれて初めて利益が生まれます。
会社の中でいくら経費削減しても、お客さんが来てくれるための経費を使わなければ、利益は1円も増えないのです。

経費削減の先には

無駄なもの、ことを減らすのは大事なことです。
しかしそれを必要以上にやることはナンセンスです。

振込料はA銀行のほうが安いから、ってそれでいくら違うんですか?
ミスコピーの裏紙使わなかったら、ってそれでいくら違うんですか?
それを比較し、管理し、従業員に徹底したところで、いくら違うんですか?

スーパーのチラシを握りしめ、隣町のスーパーにガソリンと時間をかけて行くお母さん。
300円の牛丼が無料になるからと、1時間以上並ぶスマホユーザーと変わりません。

その間に1個商品売ってきましょうよ。
いくら稼げますか?

売上に結びつく経費は、積極的に使いましょう。
利益は会社の外にしかないんですから。

※ほんとうに無駄な経費は、さっさと「ゼロ」にしてくださいね。

決算書なんて経営の役に立たない