戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役に立ちません

ちょっとブキミ

time 2020/06/26

この可愛いネコちゃん。
電池式です。
冷蔵庫に入れるものだそうです。

冷蔵庫に入れるとどうなるか。
特に庫内でなにかするわけではないそうです。

夜、ドアを開けてプリンを食べようと、出したその時、
「今頃、何食っとんじゃ〜!」

と言うかどうかは分かりませんが、冷蔵庫を開けると、ネコがしゃべります。
いくつかの掛け声があるそうです。

ふだんでも、結構ビックリしそうです。
能書きを読むと、扉の開けっ放し防止が主のようですが・・。

すいません。
うちでは使いません。

ーーー

すっかり無くなっていたと思った「プレミアムフライデー」
こちらも復活の兆しがあるようです。

テレワーク後に「プレ金」 消費喚起へ来月にも再開―経産省
2020年06月26日07時17分 

 「テレワーク後に『プレ金』」。毎月最終金曜日に仕事を早めに切り上げて食事や買い物を楽しむ官民運動「プレミアムフライデー(プレ金)」について、旗振り役の経済産業省は25日、新型コロナウイルスの影響で冷え込んだ消費を喚起するため、感染防止に配慮した形で7月末にも再開する方針を固めた。

 官民で構成するプレミアムフライデー推進協議会は、新型コロナの影響で2月に活動を事実上休止。現在、プレ金はほとんど行われていない。

経産省は感染を防ぐ「新生活様式」に沿ったプレ金再開に向け情報発信を準備。具体的には「テレワーク後の『プレ金』」や「感染防止対策に工夫を凝らして集客につなげている飲食店」の紹介などを検討している。

 2017年2月に始まったプレ金は本来、長時間労働を改める働き方改革を後押しするのが狙いだった。だが実際、最終金曜日は繁忙期と重なり普及が進んでいない。経産省は、在宅勤務で職住接近が進む中、「むしろプレ金が目指すテーマの重要性は増している」(幹部)として、民間を巻き込んで普及に努める考えだ。

(時事ドットコムニュースより)

今年の1月までやっていたことも、知りませんでした。
経産省が旗振りして、民間を巻き込んで、とのことです。

すいません。
うちではプレ金以前から、フレキシブルにやってます。

もしやD社さんへの補填かと思いきや、これは確かH社さん案件でした。
いずれにしても、ちょっとこじつけっぽい感じがして、ブキミな感じがしました。

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱TKS 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。