戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は経営の役に立ちません。MQ会計で戦略的な経営を

せっかくあるんですから、使ってください(法人番号公表サイト)

time 2019/10/30

役所のタテワリは、けっこう迷惑です。

先日、会社を清算されたお客様がいます。
登記をし、税務申告をします。
社会保険の手続も済ませてもらいました。
こういった手続きをする際、役所からよく言われること。

「事実を確認できる書類として、登記簿謄本を出してください」

国税庁のHPに「法人番号公表サイト」というものがあります。
https://www.houjin-bangou.nta.go.jp

タイトルの上に「社会保障、税番号制度」と書いてあります。
そうです。マイナンバー制度の関係でできたものです。
番号で横断的に情報を共有するためのしくみです。

会社は登記が必要であり、会社ごとに番号が振られています。
そしてその番号の先頭に1桁加え、法人番号として公開されています。
検索機能もありますので、誰でもその番号と、会社の一部の情報を調べることができます。

リアルタイムではないですが、登記の情報は法人番号公表サイトに反映されます。

会社名と住所で検索すれば、法人番号情報は出てきますし、一部の登記情報はわかります。
会社を清算(閉鎖)すれば、その情報も反映されます。

会社名をクリックすれば、いつ閉鎖したかも出ています。

せっかくの便利なシステムなんですから。
少しは使ってくださいよ。

よろしくお願いしまーす。

ーーー

MQ会計セミナーのお知らせ

戦略MQ会計セミナーを行います。
MQってなに? PQ? VQ?
会計のセミナーですが、難しい会計用語は使いません。
詳細、お申込みはこちらからどうぞ

おいしいもの倶楽部

ブログ