戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役には立ちません

まわりはまわり

time 2020/10/28

独立すると、基本的に時間は自由に使えます。
平日に休んでも、土日に働いても。
週に3日しか働かなくても、夏休みを3ヶ月とっても。

ひとりでやるとその自由度はもっと増します。
朝4時から仕事して昼でおしまいにしても、午後から仕事を始めて夜中の2時に終業としても。
朝から晩まで働いても、1日3時間しか仕事しなくても。

やるべきことをしっかりやっていれば、お客様からは文句は出ないでしょうし、
食っていける分が稼げれば、女房子どもからも文句は出ません。

税理士はこうあらねばならない、とか、
社長たるものこうあらねばならない、とか、
ステレオタイプな考え方では、息が詰まってくることもあるでしょう。

自分で、自由にやるということは、ただ一つ。
最終責任はすべて自分にあるということ。
それを認識していれば、ほんとうに自由にやっていいと思います。

それと、一度選んだ・決めたことは絶対、なんてこともなく。
間違えたら直せばいい、やめればいい。

資格を取ったから独立する。
これもどっちでもいいんです。
独立する人は独立するための理由を考えますし、しない人はしないための理由を考えています。
向き不向きもありますが、個人的にはこれはやってみないとわからない。

私も独立に向いていたかは、今でもわかりません。
ただ、やってこれています。
なんとかなっています。

どちらにしてもはっきりしているなぁと感じるのは、
自分の意志で決めて行動したときは、ちゃんとその方向に行けます。
気持ちが揺らいでいたときは、不本意な方向に行きます。

自分で決める、自分の意志で動くこと。
これは、どんなことにおいても大事なことだと感じています。

ーーー

おいしいもの倶楽部

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱Polku 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。