戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

戦略MQ会計で戦略的な経営を

手に馴染むものを使いたい

time 2019/02/24

Staedtlerの筆記具、けっこう好きです

もともとが製図用具なんで、やはり使いやすい。
特にシャープペンは適度な重さがあって、手に馴染みます。

この写真の上にある、シルバー風のペン。
Mars Profesional、これもお気に入りでした。
一時期どこかに行ってしまって、最近見つけました。

インク切れで書けなくなっていたので、文具屋さんに行って替芯を聞いてみると、
「10年以上前に廃番になりました」とのことで、替芯は手に入らず・・

カタログを見せてもらいましたが、変わっていないようでもずいぶん変化しています。
Staedtlerの場合、替芯というよりは中のカートリッジが主で、外側はおまけ感がありました。

今は芯の交換できないタイプが多いとのこと。
消費型なのですね。

日々進化しているのか、仕方ありませんが、残念です。

お札入れも買い替えました。

4年ぐらい前から、小銭入れが付いたお財布を使わなくなりました。
Suicaが活躍していますので、ほんとうにお金を出すことが減っています。
お財布からお札入れ(札バサミ)になっています。

今まで使っていたお札入れの革がふにゃふにゃになり、中のカードが割れてしまったりしたので、今回新調しました。
しかしこちらも前と同じものは求められず。

Porterなので、定番品としてあるかなーと思っていたのですが、ムリでした。
こちらも意外に商品サイクルは早いんですね。

近い感じのものを買いました。

財布自体を持たなくなる時代も近いかもしれません。
でもカードを持ったり、お札入れのほうが需要が出てくるんじゃないかな。
もう少しお札入れのバリエーションがあるといいなぁ。

ーーー

MQ会計セミナー、開催のお知らせ

戦略MQ会計セミナーを行います。
詳細、お申込みはこちらからどうぞ

おいしいもの倶楽部

考え方・ヒント