戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役に立ちません

音声認識。今のところ、google > siri > amazon

time 2019/01/14

音声入力を試しています。
今のところ、私の感想は、google > siri > amazon です。

一番最初は、Siriさん。
Siriさんは一長一短、聞き間違いもまぁありました。
でも、擬人的なところもあり、親しみはありました。

ただ、入力装置として考えると、ちょっと力不足。
しばらく離れておりました。

続いてAIスピーカー。
最初に使ったのは Amazon echo dot
「Alexa」の掛け声で動きます。

Amazon echo dot はよく聞き間ちがいしてくれました。
きっと私の滑舌がよろしくないからだろう。

そう思い落ち込みつつも、しばらく使っていました。
そして応答の声が馴染めず・・・ 今は箱の中に入っています。

続いて google home mini

デジモノは、やはり後出しが強い。
と思います。やはり性能はいいのでしょう。
滑舌のよろしくない私の音声でも、ちゃんと聞き取ってくれます。
返答の声も明るい感じでいいです。

Amazonに遅れを取り、巻き返しがすごいですね。
日本では多分、googleの方が普及しているのではないでしょうか。
Google Assistant も手伝って、いろいろな部分で滑らかです。
利便性との引き換えではありますが、情報をリンクしすぎの感があります。

今IFTTTを使って、メモや記録を音声で取り、保存することを試しています。
なので、Google Assistant を iPhone に入れてどちらからでもできるようにしています。

これで、外にいるときでも同じようにメモ、記録ができています。

まだSiriさんとの連携をしていない段階で、iPhoneに向かって「OK google」と言ってしまいました。
するとSiriさん、少しすねながら、大人の対応でした。

Siriさんも、日々進化しているようです(笑)

おいしいもの倶楽部

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱TKS 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。