決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

パッケージ

time 2018/07/03

先日かみさんに柔軟剤を買ってこいと言われたのですが、パッケージが紛らわしくて間違えてしまいました・・・

パッケージひとつで

パッケージひとつで売上が変わるといいます。
きれいなもの、おしゃれなもの、かっこいいもの、おいしそうなもの・・・
思わず手にとってしまいますね。

パッケージを見るだけで、商品名が思い浮かぶものも多いです。


(ペプシコーラのボトルですが、某社のボトルをイメージさせます)


(セブンイレブンのPB商品ですが、作っているのがどこかはすぐに分かりますよね)

パッケージを工夫して・・

暑い時期になると現れる、あの黒い、G

できることなら姿は見たくないですが、目の前に現れてしまうことも。
こんなとき、スリッパや丸めた新聞紙という方もいるかも知れません。
ですが、たいていは殺虫剤に頼ることになります。

殺虫剤のパッケージ。
これも商品をより分かりやすくアピールするために、Gが描かれています。
商品によってはよりリアルに・・・
殺虫剤は必要だけど、Gの絵を常に見るのもイヤ。
そんなご意見も多かったそうです。

そこでキンチョーさんは考えました。
ラベルを剥がせるタイプのスプレー。

コックローチ ゴキブリがうごかなくなるスプレー
コックローチ ゴキブリがいなくなるスプレー
の2つです。

ラベルを剥がすと白い缶になり、商品名も消えてなくなります。

これで安心して家に置けます。

そしてこれが好評となり、売れ行きは2倍になったそうです。

たかがラベル、されどラベル。
ちょっとした工夫で売れるようになるんですね。

どこにヒントが隠れているか。
わからないものですね。

ーーー

【編集後記】

今日の記事で出てくる「G」とは「ゴキブリ」さんです。
最近めっきりお会いしなくなりました。
といっても、お会いしたいわけでもないですけど(笑)

★ 社長のための簿記・会計

IT(いかに、手間かけないか)

決算書なんて経営の役に立たない

考え方・ヒント