決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

Playgroundsでプログラミング〜

time 2018/05/05

iPadアプリのPlaygroundsで遊んでプログラムを学んでいます。

このアプリは、ゲームのステージをクリアするためにプログラムを書くことで、しくみや関数、構文などを学んでいけるものです。
iPadでのみのアプリであることや、プログラムもSwiftというMac系のものなので、即実用というわけではありません。
でも、プログラムの「しくみ」を理解する上で、面白いものだと思います。


こんなキャラクターがいます。

この中の1つのキャラクターを選んで、各ステージをクリアしていきます。
主な動作は前進、左右への方向転換、宝石をとる、スイッチを入れるなどです。

まず最初に課題が明示されますので、何をするかが分かります。

この回の場合は、キャラクターを動かして宝石をとります。

ステージはこうなっています。

ステージをクリアするために、キャラクターにさせたいアクションを記述して実行します。
この場合は「3マス進んで、宝石をとる」というコードを書くことになります。

コードを書くと言っても、下に候補が現れますので、ここからタップすれば記述できます。

ブロック感覚です(私は勉強のために、キーボードでタイプしています)
面白いですね。

ステージをクリアすると少しずつ難しくなっていきます。
コードをたくさん書くのは大変なので、規則性を発見したり、効率よくしていくための思考などは、仕事にも生かしていけますね。

先ほど関数まで終わりました。
次はForループ構文のようです。

もう少し遊んで学んでみたいと思います。

シンプルに

決算書なんて経営の役に立たない