戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役には立ちません

その場で見て直すと、頭と体に入りやすい

time 2019/06/21

その場で見て直す、スイミングレッスンを受けてきました。

なぜか泳ぐのだけはできた

スポーツはからきしダメですが、唯一泳ぐことは大好きです。
今は週に1回ですが、プールで泳いでいます。
何より気持ちがいいですし。

でも、小さい頃からスイスイ泳げたわけではありません。

小学校6年生のとき、近くのスイミングスクールに放り込まれました。
運動神経抜群だった父親が見かねて、水泳ぐらいはという理由でした。

回りは1、2年生のちびっ子ばかり。
6年生だし、当時から背だけは大きかったので、ひときわ目立っちゃっていました。

特訓のかいもあって、クロールができるようになりました。
そうするとプールは楽しい。

ヘタレなので、部活に入ることはありません。
近くのプールに泳ぎに行っていました。

唯一身についた、運動ものでした。

自己流だと限界があります

プールに行くと、マイペースでのんびり、気持ちよく泳ぎます。
でも体力的なものもあるし、泳ぎ方も無駄があると思うので、すぐ疲れてしまいます。

何とかゆっくり、無理なく、長く泳げないかな、と思っていました。
水泳選手をテレビで見て、こんなふうに泳ぐのか〜なんて自分なりに研究したり。
彼らは無駄のないフォームで泳いでいますから。

なんとなくイメージしながら、プールでやってみますが、やはり思い通りにはいきません。
自己流の限界です。

ある方がこのレッスンを受けていて、興味を持ち、HPを見てみました。
「ラクに泳ぐ」というコンセプトが、私にピッタリです。

そこで、今回こちらのレッスンを受けに行ってきました。

TIスイム

自分の姿を見て、その場でチェック、修正

スポーツレッスンの多くは、自分の姿を鏡に写してフォームをチェックしたりします。
ただ、泳ぎについてはなかなか自分の泳ぎは見ることができません。

今回受けたレッスンでは、4方向から泳いでいる姿をビデオに撮り、フォームチェックをして修正。
また泳いでみて自分のVTRを見て、コーチの指導を受けて修正。

自分が「こうかな?」と思っていたところが実は違っていたり。
足は比較的伸ばしてゆったりビートしているつもりが、けっこうバタバタしてたり。

・手はナナメではなく、真っすぐ入れる
・手の切り替えのタイミング
・手の角度

などなど、自分のフォームを認識できたことと、修正点が明確になり、大満足です。

撮影したビデオはいただけるので、自宅でもじっくりチェックできます。
しばらく自分でやってみて、また受けに行ってみようと思います。

ーーー

【編集後記】

今回のTIスイムさんのHPを見ていたら、あることを発見してビックリ。
機会があったら、そのことを書くかもしれません。

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱TKS 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。