こちらの方向へ


(Facebookのお友達からの写真です)

台風10号は、日本から離れました。
強力な台風ということで、早くから警戒情報も出ていました。

沖縄、九州がその通り道となり、九州地方の方はさまざまな対策を取られていました。
結果的に少し進路がそれたため、特別警報が出ることはありませんでした。

あの規模の台風なので、残念ながら被害はゼロというわけにはいきません。
ですが、備えていなければ、もっと大きな被害が出ていたかもしれません。

「あれでけ騒いでたのに、大したことなかったじゃないか!」
「大げさに騒いで!」

今回もこんなことを言う方がいました。
残念なことです。

今回は幸い、特別警報が出るほどではなかったわけです。

台風などの気象災害は、何日か前から備えることができます。
ある程度、被害を抑えることができます。

少しでも早めに、
普段から食料や停電に備えておいて、
ちょっと大げさなようでも、避難して。

「大したことなくてよかったね。」
「ちょっと大げさ過ぎたかね。」

笑いながら、こんな風に言えるのが理想です。
こういう思考、行動が増えていくといいですね。