決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

「あ~、12月分、早く片付けなきゃ~」

と、年内に途中まで処理していたエクセルの入力。
12/20分からを、今年になってあわてて入力しました。
一般的なエクセルの画面で見るとこうなります。

キャプチャ

「あー、間に合った」

ところがエクセルは、時としてまじめすぎます。
日付を西暦表示に直してみましょう。

キャプチャ2

「あれっ?」

今年になって入力したものが、2015となっています。
エクセルは今年に入力したものは、今年のものとして処理してしまうのです。
でもこのままでは、変な結果になってしまいます。

こういうときは打ち直す?のではなく、こんな機能を使ってみましょう。

キャプチャ3

「検索と置換」という機能です。

ある一定の条件を満たしたものを、一定のものに置き換えてくれます。

今回の場合、困るのは2014のものとして処理したいのに、一部が2015になってしまっていることです。
ですから、「2015のものを探し出し(検索し)て、2014に置き換えて」としてもらえばいいのです。

条件はこう置きます。

キャプチャ4

そして「すべて置換」を押すと

キャプチャ5

きれいに直りました。

この「置換」、結構便利ですよ~

おいしいもの倶楽部

決算書なんて経営の役に立たない