戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役には立ちません

Where to go?

time 2020/07/22


旅はしたいです・・けど。

私が触れるまでもなく、迷走している「GoToトラベル」。
今日からスタートです。

東京都の感染者、今日は238人とのことです。(15時のニュースより)

毎日の感染者の発表がどういう意味を持つのか?
そのほかのデータ(重症者数、陽性率、死亡者数・・・)の発表も、それをどう見たらいいのか?

このへんがはっきりしない、行政の単位でまちまちです(マスコミの発表も)
なので、「イヤな感じ」がするという、モヤッとした気味悪さだけが残ります。

キャンペーンの趣旨は理解します。
タイミングの難しさも理解します。

ただ、やっぱり不安の中では旅行は楽しくないし。
地域間のわだかまりは、お互い望んでいないはずだし。
どうしたら行く人も、迎える人も気持ちよく、楽しく過ごせるのか?

さらにこれだけ内容が二転三転すると、現場はたまったものではありません。
この時期にキャンセル対応をさせられる方は、どんな気持ちなんでしょう?

働いてもボーナスも満足にもらえない。
騒がれると、出してもらえるらしい。
私が当事者なら、ボーナスもらったら転職します。

私が思うに、不安を減らすことが、大切なんだろうと思います。

感染しても、重症化しても、適切な処置が受けられる。
労務に対して、正当な評価をしてもらえる。

その安心感を持てれば、多くの人は動きます。

どこに、どうやって、どれだけのお金を使うのがいいのか。
政治による舵取りが必要なのですが、そこにも経営的なセンスが必要なのでしょうね。

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱TKS 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。