戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役に立ちません

ちっとも見ていない

time 2018/10/20

Tさんの顔を書いてみましょう。

はて、どんな顔をしていたか・・?
毎日のように見ている、Tさんの顔なんですが、どんな顔をしていたでしょうか?

目が2つ、鼻が1つ、口が1つ、耳が2つ。
まぁ、これぐらいは分かります。

目は大きい?小さい?
鼻は?口は?
眉毛は?肌の様子は?

手がいっこうに動きません。

イメージ、ニュアンスは覚えていても、細かいところまで見ていません。
見ているようで、実はちっとも見ていなかったのです。
もう一度まじまじと見て「なるほど、こうなっていたのか」
確認しなければなりません。

そして自分できちんと書けるようになれば、今度は人に伝えることができます。
「左目が右目より少し大きくてね、鼻が少し右向いてるんですよ」
こんな話ができます。

ーーー

会社でも、数字や仕事のやり方、後継者への引き継ぎ。
伝える側、渡す側は相手側に立って、どう伝えれば相手が理解できるか。
意識しておく必要がありますね。

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱TKS 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。