決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

地球は丸い

time 2017/05/21

ガガーリンは「地球は青かった」と言いました。
そして地球は丸い、球体のものでもあります。

ある方に「世界のことを考えるときは、地球儀を見たほうがいいよ」
そうアドバイスをいただいてから、地球儀を見るようにしています。

先日あるニュースで、地図に同心円を載せて、距離感を表していました。
しかし、それには違和感をもつ方が多く、ネットでも少し話題になっていたようです。

なぜ違和感があるか。

その地図がメルカトル図法で書かれているのに、同心円を載せていたからです。
日頃この平面図に慣れてしまうと、違和感を感じなくなってしまうのですが、地球は球体です。

メルカトル図法は、ちょうどみかんの皮を剥いて、平たくしたようなものです。
そこに同心円を載せるのは無理があるのです。

ーー

彼の国があの国に一番効率よく飛ばす場合には、直線に飛ばすのが合理的です。
ただ、平面図的に考えると真横に、直線に飛ばすといい考えてしまいます。
ですが地球儀では右の曲線のようになり、距離が増えます。

ーー

ただ、直線で飛ばすためには、ある国の上を通らなければなりません。
最近、その国は政治的に彼の国と、距離が近づいているようです。
その国が彼の国を上手に諌めてもらいたいものです。

ただ、それはその国があの国に対して、交渉カードを持つことにも繋がります。
政治的な駆け引きはかなりなレベルになっているのでしょう。
ですが、地球のように丸く、平和的に収まることを望みたいですね。

★ 社長のための簿記・会計

IT(いかに、手間かけないか)

決算書なんて経営の役に立たない

考え方・ヒント