Excelで日付を入力するときは

Excelでの日付入力、意外にクセモノです。

思い通りに入力できない

Excelでは日付を入力することが多いです。
日本語版、という配慮がされているのでしょうか?

日本語版のExcelで、例えば「5/20」と入力すると、

こんなふうに

「5月20日」と表示されます。

確かに日本的な表記になってはいますが、あまり実用的ではありません。
「2022/5/20」という表記で、使いたいものです。

日本語変換しながらだと

日本語を使うということで、かな変換しながらデータを入力することも多いです。

途中で日付を入力しようとして、「5/20」とするわけですが、このときはかな変換が効いているので、「5・20」と入力することになり、

enterキーを押しても日付として認識されず、「5・20」のまま、文字扱いで入力されてしまいます

なかなか、むつかしいです。

この方法が使いやすい

英数でも、かな入力でも、「ー」(ハイフン)でつなぎます。
そうすると日付として認識されます。

ただ、月ー日と入力すると、日本的な表記になってしまいます。

なので、「2022/5/20」とスムーズに表示するには、「22」(年)を付けて入力します。
英数でも、かな入力でも「22−5−20」と「ー」ハイフンでつなげば、「2022/5/20」と表示されます。

そのほか、日付については、もらったシートなどが、「5月20日」と表記されているような場合。
この場合は、その日付(範囲)を選択して、ctrl + shift + 3 と押します。

こうすると、一発で「2022/5/20」と表記してくれます。

重要だけど、意外にトラップが多い日付入力。
上手にこなしましょう。

ーーー