戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役に立ちません

原則は区分経理です・・

time 2020/07/19

レジ袋有料化、あっという間に浸透した感があります。
いたるところで、「レジ袋は有料ですが、どうされますか?」と聞かれます。

その分「●ポイントカードは・・」って聞かれなくなったような気もします。
全部聞いていたら、店員さんもそれだけで大変ですよね。

東急ハンズで買い物したときも、レジ袋は有料でした。
マイバックに入らない大きさのものだったので、有料で購入しました。

お値段は税込み11円。
マイバックは10%になりますから、本体10円+消費税1円です。

東急ハンズでは食料品、つまり軽減税率対象のものは売っていないと思うので、軽減8%のものがレシートに混入することは無いと思います。
(レシートには軽減8%の表記はありますが)

コンビニは、いろんなものが売ってます。

たとえば、みそ汁とサラダとおにぎりとサラダ巻きを買って、レジ袋を購入だと軽減8%と10%が混在します。
経理上は区分経理です。

コンビニの場合は、レジ袋の消費税額が影響することはないと思います。
もし東急ハンズで、みそ汁とサラダとおにぎりとサラダ巻きを買って、レジ袋を購入だと、レジ袋は11円(税込み)ですから、税額に影響します。

い・ち・お・う、リクツのお話しです。

軽減税率、やめてほしいです。

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱TKS 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。