戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役に立ちません

非通勤手当

time 2016/07/21

非通勤手当ってどうでしょう?

先日こちらで通勤手当の非課税について書きましたが、こんなことを思いつきました。
意外にいい案かも?なんて自画自賛です(^^)

一般的に会社員の方は、片道1時間ぐらいかけて通勤してきます。
往復で2時間という時間と、体力的負担を強いられる満員電車に乗り通勤してきます。
会社は通勤手当として、一般的には定期代を支給します。
月額2万円ぐらいでしょうか。

税金で考えた場合、現行制度では限度額はありますが、通勤手当は非課税となっています。
通勤手当は定期代、実費の支給ですから、通勤しなければ支払われません。

で、提案は、通勤しないけど手当を支給する。
「非」通勤手当です。
そして、それは非課税にする。

これで、通勤からは解放されますし、2時間が他のことに使えます。
会社も常駐スタッフが減れば、ムダに広いオフィスはいらないので、家賃負担なども減ります。
その分を在宅ワークのためのインフラ整備に充てるとか。

どーでしょうね?

決算書なんて経営の役に立たない

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱TKS 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。