戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役に立ちません

究極の貸借対照表とは?

time 2016/10/24

「会社を作って事業を始めよう!」

会社を作るときは資本金が必要になります。
仮に資本金が300だとすると、会社ができたときのバランスシート(貸借対照表)は上のようになります。

商売を始め、事業が順調に行き、利益が10,000 出たとします。

どんなバランスシートになっているでしょうか?

bsbs

たとえばこんな風に、土地や建物・機械があり、掛取引をしたり、手形取引があったり、借り入れもして事業を大きく展開・・

それに伴って、バランスシートは項目が増え、複雑になっていきます。

私が思う究極のバランスシートはこちらです。

gbs

借金もない、資産もない、利益はぜんぶ現金預金。

「いや、確かにそうかもしれないけど、現実的ではないよね?」

・売掛金はないの?
・明日売る在庫もないの?
・製品を作る機械もないの?
・無借金なの?
 ・・・・・

これでは、商売をやってる感じがしませんか?(笑)

バランスシートは取引の結果の一覧表

・なぜ受取手形があるんでしょうか?
→ 手形取引をしたからです

・なぜ土地があるんでしょうか?
→ 土地を買ったからです

・なぜ会員権があるんでしょうか?
→ ゴルフ会員権を買ったからです

・なぜ未払費用があるんでしょうか?
→未払費用という勘定科目を使ったからです

だれが?
なぜ?

あなた(の会社)がそうしたんです。
いい悪いを言っているのではありません。

そういう意思決定の「結果」がバランスシートに現れているのです。

(つづく)

おいしいもの倶楽部

ブログ

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱TKS 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。