決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

にわとりか卵か?

time 2017/03/30

東芝が株主総会を開き、半導体事業の売却を決めたようです。

半導体分社化を承認=原発損失に批判、社長が謝罪―東芝が臨時株主総会
3/30(木) 11:22 掲載

東芝は30日、記憶用半導体フラッシュメモリー事業の分社化を諮る臨時株主総会を千葉市の幕張メッセで開いた。米原発事業の巨額損失を中心に株主から批判が相次いだが、分社化議案は3分の2以上の賛成で承認された(時事通信)
半導体分社化を承認=原発損失に批判、社長が謝罪―東芝が臨時株主総会
 東芝は30日、記憶用半導体フラッシュメモリー事業の分社化を諮る臨時株主総会を千葉市の幕張メッセで開いた。米原発事業の巨額損失で傷んだ財務基盤を強化するため、営業利益の半分程度を稼ぐ同事業を売却し、2兆円規模の資金調達を目指す。3時間を超えた質疑では原発事業を中心に株主から批判が相次いだが、分社化議案は3分の2以上の賛成で承認された。東芝は4月1日に「東芝メモリ」を発足、5月にも売却先を決めたい考えだ。(時事通信)

(Yahoo Japanより)

いくらお金がないからと言っても、金の卵を産むにわとりを売ってしまうと、卵はもう手に入らないと思うんですけどね。

IT(いかに、手間かけないか)

シンプルに

決算書なんて経営の役に立たない