決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

短く、簡単な方がいいです

time 2017/05/14

私のこの記事 4月になりました の効果があったのかは分かりませんが(笑)、少し短くなるようです。

東京を取り「三菱UFJ銀行」で最終調整 来年春にも

テレビ朝日系(ANN) 5/14(日) 11:57配信
「三菱東京UFJ銀行」が来年の春にも銀行名を「三菱UFJ銀行」に変更する方向で最終調整していることが分かりました。

 三菱東京UFJ銀行は、2006年に旧東京三菱銀行と旧UFJ銀行が合併して誕生しました。ただ、現在の名前は「長すぎる」などの声もあったことから、来年春にも「東京」を取り、「三菱UFJ銀行」に変える方向で調整しています。持ち株会社は、すでに「三菱UFJフィナンシャルグループ」になっていて、これにそろえた形です。旧東京銀行は、かつて日本で唯一の外国為替銀行として営業していましたが、合併から20年余りで「東京」という名前が消えることになります。

歴史は尊重されるべきだと思いますが、落語の『寿限無』のように、どんどん長くなっていくのもどうかと。

そういえば私が今も使っているこの銀行のキャッシュカード。
現在のどこの銀行かわかりますか?(笑)

合併の経緯もお分かりでしたらさすがです。

★ 社長のための簿記・会計

IT(いかに、手間かけないか)

決算書なんて経営の役に立たない

考え方・ヒント