決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

スピード

time 2018/09/13

iPhoneの新機種が発表になりました。

写真を見たときはハンバーガーかと思いました。
Appleのサイトより
https://www.apple.com/jp/iphone/

新しもの好きとしては気になります

iphone、もともとは電話です。
電話にカメラが付き、少しずつパソコン化してきた感じです。
でも今は電話というよりは、電話付きタブレットといった感じでしょうか。

大画面物を持って電話するのは、変な感じです。
受話口を耳に当てるというよりは、板を顔の横に当てるといった感じになります。
ちょっと妙な感じですね。
まぁ、電話もほとんど使っていないですけどね(笑)

大きくなりすぎた、ちょっとお高いので、実機は見に行くと思いますが、たぶん買わないかと。

電話ぐらいなら小さい方がいい

電話、メール、SNSぐらいなら、小さい方がいいですね。
個人的にはSEサイズが気に入っています。
画面は4インチですが、ゲームや漫画をしていないので、十分かな。
今回ラインアップからは消えてしまったようですが・・

ネットなどは、やはりスマホの画面では小さいです。
4.7インチのiphone7でも小さく感じますので、自分はipad mini4を外では使っています。
7.9インチで軽くて、会計系の仕事以外はipadで十分で、とても便利です。
ただiphone xs max が6.5インチまで迫ってきていますので、miniはもう更新されないようです。
これは残念です。

新化のスピード感はちょっと早いような

技術の進化はすごいので、どんどん進んでいくのは分かります。
ただ、「進化」というよりは「新化」。
そこまでの必要性を感じなくなるというか、感覚が麻痺してきます。

スマホ自体は革命的でした。
そこからしばらくは技術と感覚が一致していたような気がします。
方向性も一致していたと思います。

しかし最近は利用者側も提供側も食傷気味。
選択肢が増えすぎて収集がつかない感じです。
今までの多くのおもに家電製品はその道をたどってきました。

少し立ち止まって見回してみる、目を閉じて思い巡らしてみる。
そんな時期かな、と感じました。

ーーー

【編集後記】

今月はこのあと土日月の連休が2回続きます。
あまり曜日は意識していませんが、やはり世の流れは連休。
タイミングを合わせつつ、ずらしつつ。
これが個人事業主の醍醐味ですね。

決算書なんて経営の役に立たない