助六寿司

「助六」寿司。
その名前の由来は諸説あるようですが、
一般的にお稲荷さん・太巻きの組み合わせのお寿司を助六と言いますね。

神田淡路町近くには、老舗の飲食店があります。
やぶそば、いせ源、竹むら、ぼたん、近江屋洋菓子店・・
そして志乃多寿司。

たまに食べたくなって、買って帰ります。
私が買うのはだいたいこちら。


(ごはん粒は、ご愛嬌)

お寿司はコクのある、少し甘めの味付けです。
しかし、ガリは目が覚めるほどの酸っぱさで、ちょとアクセント効きすぎ、って感じです。

でも、昔から変わらない味で、たまに食べたくなります。
地下にイートインスペースもありますが、助六は折詰を持って帰って、家で食べるのがいちばんです。

ーーー