戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

戦略MQ会計で戦略的な経営を

時間が味方になるか?

time 2019/08/27

先日、あるシンクタンクの方が米中貿易摩擦について、こんなお話をしていました。

米中の関係については、時間(タイムスケジュール)で見ると、こんな見方ができる。

トランプは再選を目論んでいる
中間選挙で優位に立ちたい
再選はあるかもしれないが、再再選はないだろう
ということは、長くても5年辛抱できれば、中国に勝ち目があるだろう

一方の中国は、まず今年の10月に建国70周年を迎える
このときに、あまり弱気なところを見せるわけにいかない
一方で中国国内の景気は冷えてきている
摩擦が長引くと外貨準備が減って、国の資金繰りが回らなくなってくる

もちろん、2国間以外にもいろいろな要素が絡み合っています。

ただ、どこのトップであっても、抗うことができない強敵は時間です。
5年経てば、みんな5才、歳を取ります。
10年経てば、様変わりします。

これが自身にとって、味方になるのか、敵となってしまうのか。

日本でも後継者問題が騒がれてから、あっという間に10年経ちました。
結果は10才、歳をとっただけというのが正直なところではないでしょうか。

10年で選択肢はずいぶん狭まりました。
早く始めるに越したことはない。

最近特にそう思います。

ーーー

MQ会計セミナー、開催のお知らせ

戦略MQ会計セミナーを行います。
詳細、お申込みはこちらからどうぞ

おいしいもの倶楽部

考え方・ヒント