決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

Uターン・新幹線・立席特急券

time 2017/01/03

Uターン・新幹線・立席特急券

年末年始のUターン、新幹線も混んでいます。

東北新幹線には「立席特急券」というなんとも面白いチケットがあります。

東北新幹線の「はやぶさ」「はやて」「こまち」は全席指定なので、自由席がありません。
ですから乗客は全員着席しているはず、なんですが年末年始などの混雑時期に通路に立ったまま、乗っている人がいます。
この人たちが「立席特急券」という乗車券で新幹線に乗っているのです。

この「立席特急券」、実はいつでも買えるわけではなく、一定の条件を満たすと発行されます。

・全車指定席の列車で指定席が満席になったときのみ発売
(自由席がある列車には存在しない)
・着席できない(空いていれば座れるらしいが、原則通路やデッキに乗る)
・立席特急券は、その列車にしか乗れない

ある意味レアチケットです。

通常であれば、通路やデッキは原則乗っている人はいません。
しかし、立席特急券が発行されるとデッキ、通路に乗客がいます。
年末年始などは混んでいるので、デッキ、通路をほぼふさいでしまいます。

そうすると、
・トイレに行ったり乗り降りのが大変
・ワゴンサービスがなかなか来ない(来れないことも)
・ドアが開けっぱなしになってしまうこともあり、寒い(暑い)

いわゆる着席乗車の人たちにとっては、迷惑になることもあります。

私は今回普通席が取れず、グリーン車に乗ったのですが、グリーン車のデッキにも「立席特急券」らしき方が数人いました。

横須賀線などグリーン車がある電車では「グリーン車はデッキに乗車でもグリーン料金がかかります」とアナウンスがありますが、新幹線はどうなんでしょう?

「立席特急券」はある意味合理的だと思うので否定はしません。

ただ、着席の方、グリーンやグランクラス利用者とのバランスは取らなければいけないと思います。

★ 社長のための簿記・会計

おいしいもの倶楽部

会計・経理のお話

決算書なんて経営の役に立たない

考え方・ヒント

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。
      
・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。