戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

税理士 谷口敏文のblogー決算書は経営の役に立ちません

ネーミングがよくない(自動運転車?)

time 2016/09/04

「自動運転車」のネーミングについては、誤解を招きやすいのでやめるべきだ

最近の事故を受けて、こういう声が上がっています。

確かに「自動」というと、「全自動洗濯機」「自動ドア」などのように、
「ボタンひとつで」とか
「人が介しなくても」というように
「全部機械がやってくれる」と誤解しやすいです。

現在の基準では、人が運転に関与しない「レベル4」がいわゆる「自動運転車」といえるものですが、現状で公道を走っているものは「レベル2」。
「自動運転車」の基準から見ても自動運転車ではなく「運転補助装置付きの車」です。

もちろん「自動運転車」の方がかっこいいです。
しかしそのネーミングから「誤解→死傷事故」は開発に関与している方も望んではいないでしょう。

開発会社、役所、報道などに携わる方、本当の意味での「自動運転車」の発展のために、「正しい」情報を伝えるようにお願いしたいものです。

おいしいもの倶楽部

決算書なんて経営の役に立たない

書いてる人

谷口敏文
(税理士 ㈱TKS 代表取締役)

決算書作りに疑問を感じていたとき、戦略MQ会計に出会う。
経営の役に立たない決算書から、経営に役立つMQ会計を広めるべく日々活動中。

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。

・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。