2021(令和3)年分確定申告、受付スタート

安定してきました。

1月4日、仕事始めと同時に

昨日から役所は仕事始め。
税務の場合、確定申告(還付申告)の受付がスタートしました。

最近は国税庁の確定申告ページも、きっちり1月4日から運用開始となっています。
いい流れだと思います。

と同時に申告する側も、3月15日までにきっちり終えたいところです。

昨日はe-taxの受付システムで、受付通知が来ないトラブルがあったようです。
1月4日は1月の初めの日でもあり、一方で12月の末日でもあり、12月末日期限の書類をe-taxした方は、冷や汗が出たかもしれませんね。

いくらなんでも今さら「紙で」なんていうのもナンセンスです。
以前こちらにも書きましたが、特にプロの方は、期限に余裕を持って済ませておくようにしましょう。
・今日は末日か、初日か

スマホがカードリーダー代わりに

今回の利便性アップは、これかと思います。

今までは、e-taxで申告するときに、電子証明書情報はICカードリーダーで読み込まなければなりませんでした。

しかし今年からは、パソコンの方もICカードリーダライタを使用せずに送信ができるようになります。


(国税庁HPより)

具体的には、スマホのアプリでパソコン上に表示されたQRコードを読み取り、送信ができます。

カードリーダが要りませんので、これでためらっていた方は、活用してみてください。

なるべく早めに、e-taxで

確定申告、還付申告の方は①もう出せる②還付金の戻りが早いなど、いいことが多いですから、可能な方は早く出してしまいましょう。

私の知っている方で、税務署の確定申告会場へ行く方はいらっしゃいませんが、今年も会場の受付はLINEでの事前予約となるようです。

コロナの感染が広がり始めているとの話もあります。
時機を逃すとめんどうになることも予想されます。

確定申告、さっさと終わらしてしまいましょう。

ーーー
【編集後記】
今日は事務所へ行く前に、事務所近くの三崎神社へ。

今年もマイペースでまいります。