今日は末日か、初日か

今日は8月2日、月曜日。
月明け初の平日です。

末日がお休みの場合は

月末が休日の場合、役所や金融機関はお休みです。

例えば税金の申告、申告書を出したくても税務署がお休みですから、受け付けてもらえません。
支払いのためにお金を振り込んでも、銀行が休みだと入金されません。

休日明けの日、例えば今回なら今日。
8月2日扱いになります。

申告期限が7月末までなのに大丈夫?

もちろん大丈夫です。

確定申告の期限は3月15日。
勤めていた頃、3月15日が土曜日だと、小躍りしたものでした。

3月15日が土曜日ということは、申告期限は3月17日になります。
2日も日にちが増える、というわけです。

でも土日出勤はイヤでしたけどね・・・

日本特有の負の一体感。
いちばん苦手なものです。

末日が休みでも、延ばさない

ギリギリまでやって、いいことはあまりありません。

パソコンが調子悪くなったり、月曜日に送信できなかったり・・
だいたい月曜日って、ろくなことないですしね。

末日が休みなら、休みの前までに終わらせるようにしたいものです。
もちろん、それよりも早く。

延びた分は予備日。
でもあくまでも予備日、使わないに越したことはありません。

その気になれば

「いや、でもお客様の都合で・・」

相手があることですから、それもないとは言えません。
が、そうならないようなアプローチをしておくようにしたいものです。

「余裕がある」のは、そうなるようにしているから。
いつも間際まで、ギリギリにしているのも、そうなるようにしているから。

自分でコントロールできることは、けっこうあります。
自分のペースを作っていきましょう。

ーーー