こちらも見えちゃっています(Wifi)

ネットに繋がらないと、不便です。

世の中、電波でできている?

今や電波なしでは生きていけない、ぐらい電波が飛び交っています。
もし電波が目に見えたら、きっと周りは見えないぐらい。
その量に気絶してしまうでしょう。

FREE Wifi、いたるところにあります。
もちろん、新幹線の中でも問題なくネット環境が使えます。

とらえた電波を視覚化するものが、スマホであったりパソコンであったり。
中には意図せず見られちゃったり、見れちゃったりということもあります。

佐藤さんじゃないですか?

「佐藤さんじゃないですか?」

佐藤さんが知らない人から、いきなり声をかけられたらビビるでしょうね。
「(確かに)佐藤ですけど、あなたは・・?」

この先の展開は読者におまかせするとして、
意図しなくても、周りの人に見えちゃってることがあります。
こんなふうに。

私が新幹線の中でパソコンのテザリングをするときに、見えた画面です。

一時期けっこう話題にはなっていたので、変えている方が多いのかと思いましたが、まだまだそのままの方も多いようです。

先日もこんな記事を書きましたが、ご自身が気づいていないケースもまだまだ多いんでしょうね。

相手には見えているので、確認はしておいたほうが・・(メールの設定)

一方で、「別に見えてても、構わんよ」という方も一定数います。

「○○が正しい!」といった、マルバツをつけるものではないです。
人それぞれですから、気にならない方はもちろんそのままでも。

新幹線、混んできています

東北新幹線。

3月16日の地震以後、いちおう開通しましたがまだ間引き運転などがあります。
本線側は時間も1時間ぐらい余計にかかります。

復旧の速さもさることながら、高い技術力には感動します。
もちろん速い方がいいですが、速さ>安全性 では困ります。
安全性を優先した上で、快適な旅の提供をお願いしたいものです。

間引きしているせいなのか、コロナの影響が薄らいでいるからなのか、以前に比べ新幹線は混んできています。
ギュウギュウはイヤですが、人もモノも動くことで経済は回っていくんだろうと思います。

ーーー