青パパイヤ


青パパイヤ

青パパイヤ

スーパーとかで見かけるようになった青パパイヤ。
パパイヤというと、完熟したオレンジ色を思い浮かべるかもしれませんが、青パパイヤは熟す前のものです。
最近よく食べてます。

基本は生で食べてます。
皮をむいて水に少しさらせば、シャキシャキした食感が楽しめます。
ドレッシング(醤油系のほうがおいしい気が)などをかけて、いただきます。

青パパイヤにはパパイン酵素が多く含まれます。
酵素には肉を柔らかくする働きやと消化を助ける作用があります。
ビタミンやポリフェノールなども含まれています。

このパパイヤは・・

今回買った青パパイヤ、「ベーベジ」というところの商品でした。
何気なく買ったのですが、袋の留め具が革だったので「んっ?」と思ってよく見てみると、野球のグローブの紐の切れ端が使われていました。

なんでグローブのヒモが使われているのか?
中の案内を見てみると、このベーベージという会社、ある雑誌社の多角化の会社だったのでした。

その名は「ベースボールマガジン社」、野球雑誌の会社です。

企業理念には、

農業とアスリートをつなぎ、安全で高品質な農作物を通して社会に貢献する。
アスリートのセカンドキャリアを輝かせるステージとして農業の場を用意し、安心・安全でおいしい健康成分の豊富な農作物を消費者・現役アスリートに提供することを通じて、健康社会の発展に貢献する。

とあります。

いい取り組みだと思います。

おいしくいただきながら、応援していきたいと思います。


青パパイヤのサラダを作りました。

ーーー