決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

答えは意外なところに・・・

time 2017/10/16

どろぼうはどこから、どうやって入ってくるか知っていますか?

玄関の鍵をこじ開けて?
裏の窓をこじ開けたり、ガラスを割ったりして?

いいえ。
実は、ほぼ半分のどろぼうは、堂々と玄関や窓から入ってきます。

警察庁HP 「住まいる防犯110番」 によれば「無締り」、つまり鍵のかかっていないドアや窓から入ってきます。

「えっ?鍵かかってないの?」

そうです。
玄関や窓、鍵がかかっていないんです。
意外かもしれませんが、現実です。

「出かけるときは鍵をかけて」

とても簡単なことなのに、
それが必要だとわかっているのに、
半分近くの人がやっていない。

いくら頑丈な鍵をつけても、鍵をかけずに出かけたら、どろぼうに入られます。

会社でも同じようなことは、結構あります。
簡単だけど重要で、効果が見込まれることをやらずに、ほかのことに一所懸命。
だからいつも同じ失敗を繰り返します。

当たり前のことを、アタリマエに、できていますか?

決算書なんて経営の役に立たない