申告書は送られてきません

確定申告。
私のお客様は、ほぼ全員電子申告です。
一方で、紙での申告を希望される方が数人いらっしゃいます。

電子申告の場合、すでに申告書は送られてこなくなっています。
納付書だけが小さい封筒(定型郵便)で来ます。

写真は昨年、紙で申告されている方に送られてきた申告書です。
紙で申告されている方に送られてきていた申告書も、自力で出している方以外は送られなくなるようです。

「申告書が来ないから、税理士さんに書類が送れないなぁ」

そんなことはないので、資料が揃ったらさっさと税理士さんに連絡しましょう。

今回、令和2年分の確定申告から、青色申告特別控除は10万円か55万円のいずれかとなりました。
そして、複式簿記で記帳し、電子申告か電子帳簿保存をした場合は、55万円の控除額が65万円になります。

青色申告特別控除で65万円を取りたい方は、電子申告にしましょう。

税理士さんに頼んでいる方は、早めに言っておきましょう。
また、ご自身でされている方は、すぐにマイナンバーカードを取るなど、準備しましょう。

ちなみに、青色申告控除額が10万円の方や、不動産所得や事業所得が赤字になる方。
このような方は、電子申告手続きをしていなくても焦る必要はありません。
なぜなら、結果的に控除額を使いませんので。

それから、支払調書は無くてもOK、源泉徴収票は無いとダメです。

・渡す必要はありません(支払調書)

・源泉徴収票と支払調書

・支払調書がこない・・源泉徴収税額が合わない・・