戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

戦略MQ会計で戦略的な経営を

どうぞお収めくださいませ(お手土産の中身は何?)

time 2019/10/04

「つまらないものではございますが、どうぞお収めくださいませ」

お得意様のところに手土産を持って行くことは、少なからずあるでしょう。
間違っても中に、よからぬものを仕込んではいけませんよ。

お酒が好きなお得意様なら、たとえば日本酒なんかをお持ちして。
グルメなあの方には、おいしいお肉でも。

ここにも軽減税率が影響します。

自宅で飲もうが食べようが、お客様への手土産で持っていこうが、店内飲食でなければ、食料品は8%です。
(お酒はどちらでも10%です)

今年のお歳暮はお酒ではなく、食べ物が多く届くかもしれませんね・・

ーーー

消費税が増税されて、3日ほど経ちました。

店内飲食と持ち帰りが混在するお店で買い物する場合、8%か10%が決まるのは、「会計時の意思表示の時点」です。
会計が終わった瞬間に気が変わっても、税金は変える必要はありません。

お店の方は軽減税率制度のおかげで、余計な手間を増やされています。
お客さんははっきり意思表示をして、お店の人に協力してあげましょう。

軽減税率は、廃止してほしいです。

ーーー

MQ会計セミナーのお知らせ

戦略MQ会計セミナーを行います。
MQってなに? PQ? VQ?
会計のセミナーですが、難しい会計用語は使いません。
詳細、お申込みはこちらからどうぞ

おいしいもの倶楽部