決算書会計から戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は結果、戦略MQ会計・マトリックス会計で戦略的な経営を

1枚で、一目でみられるということ

time 2015/06/06

1枚で、一目でみられるということ

6/4-5、MG(MQ戦略ゲーム)に行ってきました。

MGは参加者 1人 1人が社長になって、会社経営をします。
買って、作って、売って、給料払って決算して・・・
2日間で 5期の経営を行うゲームです。

ゲームですが、会社経営に関する基本的な要素はきちっと盛り込まれています。

マトリックス会計表

会社は儲けるために商売をしています。
儲かったか、損したか、決算で確認します。

決算(書) というと、何ページもある書類を思い浮かべると思いますが、
MGでは、マトリックス会計表という 1枚のシートで決算をします。

たった 1枚のシートですが、会社の1年間の動きが手に取るように見られます。
しかも 1枚ですから、全体が俯瞰できます。


MGに行き始めたころは、「わかりにくい表だな」と正直思いました。
現行の会計に慣れ切っていたからです。

ですが、マトリックス表に慣れてくると「こっちの方が分かりやすい」
そう思うようになりました。

現在研究中です

マトリックス会計は、経営者が経営に使うための表です。
会計人・税務申告用のものではありません。
マトリックス会計は、現在の会計とは相容れない部分があります。

ただ、税務申告は現行の会計で計算しなければなりません。
かといって税務用、経営用と複数作ることはナンセンスです。

経営の現場でのマトリックス会計の実践方法を、現在研究中です。


<MGを体験してみたい方は>
・西研MG


★ 社長のための簿記・会計

おいしいもの倶楽部

決算書なんて経営の役に立たない

■ 登録商標について

・「MQ会計」「MQ戦略ゲーム」「企業方程式」は、これを考案開発された西順一郎先生の会社、 株式会社 西研究所 の登録商標です。
      
・P、V、M、Q、PQ、VQ、MQ、F、G は西順一郎先生の著作物です。