戦略的会計へ ★ 谷口税理士事務所

決算書は経営の役に立ちません。MQ会計で戦略的な経営を

意味がよくわからない率

time 2019/08/26

世の中、よくわからない率って多いです。

率は割合なので

「○○率」といわれるものは世の中に多くあります。
率ですから、分母に占める分子の割合を表します。

「5%の食塩水が100gあります」といえば、95gの水に5gの食塩が溶けていることを言います。
使っているものは、食塩と水です。

例えば会計で出てくる、流動比率というのは、流動負債に占める流動資産の割合を言います。
流動資産÷流動負債と計算します。

流動資産って何?流動負債って何?
これが分からないと、計算できません。

視聴率

テレビの世界には、視聴率という「率」があります。
Wikipediaによりますと、

あるテレビ番組をその地区のテレビ所有世帯のうち何パーセントが視聴したかを表す推定値であり、一つの指標である。視聴率には個人視聴率と世帯視聴率があるが、一般的に視聴率といえば世帯視聴率のことを指す。

とのことです。

モニター世帯のテレビのうち、その時間にテレビが付いていた世帯の割合だそうです。
どのチャンネルの番組を見ていたかは、分単位でわかるそうです。

瞬間最高視聴率

「瞬間最高視聴率」って言葉を聞いたことがあるでしょうか?

バラエティで「○○さんが、思わず牛乳を噴いてしまった瞬間!26.7%!」とか、
ドラマで「主人公のAが、思わず彼女を抱きしめた瞬間!30.2%!」とか。

そもそも、分単位でしか取っていないのに、ピンポイントでわかるはずないですよね。
おまけに、再放送でもない限り、ドラマやバラエティの内容、知ってるはずありません。

たまたま、その時刻にそのチャンネルが付いていた、だけでしかありません。
付けたまま寝ていたり、トイレ行ってたり。
見ていたかも怪しいです。

もし率を見たり、率で説明を受けることがあったら

率に接するときは、次のことを確認しましょう。
・その率は、なぜ計算されるようになったのか
・その率で、何がわかるのか
・その率は、高いほうがいいのか、低いほうがいいのか、その理由は
・その率の分母と分子にはどんな項目が含まれているか
・その項目の内容はわかるか

もし分からなかったり、十分な理解ができないときは、その率は大して意味のないものだと思いますよ。

ーーー

MQ会計セミナー、開催のお知らせ

戦略MQ会計セミナーを行います。
詳細、お申込みはこちらからどうぞ

おいしいもの倶楽部

ブログ