蕎麦湯で割っても・・

お蕎麦を食べると、そば湯が付いてきます。

そば湯には、そばを茹でたときにそばの成分などが溶け出していて、からだにいいとされています。
カリウムやビタミンB、食物繊維などが含まれているといいます。

そのまま飲む方がいいと思いますが、私はめんつゆをそば湯で割って飲みます。
その方が美味しく感じるんですよね〜

でもここで注意しなければいけないのは、塩分。
一般的なめんのつけつゆ(90ml)の場合は、2.7~2.9gと言われています。
3%ぐらいの濃度ですね。

そば湯で割ったとはいえ、つゆを全部飲んじゃうと、めんつゆの塩分3g弱を全部体内に入れてしまいます。

とても悩ましいですが、できるだけそのままで、そば湯を飲むように・・
めんつゆを全部飲んでしまわないように・・

注意します・・

ーーー

MQ会計セミナーのお知らせ

戦略MQ会計セミナーを行います。
詳細、お申込みはこちらからどうぞ