うなぎ

今年の7月21日は土用の丑の日でした。
今年は暦の関係で、もう1日、土用の丑の日があります。
8月2日です。
なんか嬉しい気分です。

丑の日には関係ありませんが、今日はお昼にうな重を。

うなぎは、漢字では「鰻」と書きます。
この漢字はバラすと、「魚」「日」「四」「又」に分解できます。

うなぎは、「日」に「四」度食べても、「又」食べたくなる「魚」を表しているとか。

お店で食べるうなぎは、出てくるまでに少し時間がかかります。
オーダーが入ってから焼くからですね。

すぐ出てくるお店は、そこでは焼いてないことがほとんどです。
ちょっと時間はかかっても、その場で焼いてもらったうなぎを食べたいですね。

土用の丑の日はさておき、蒸し暑くて食欲も落ちる時期。
そんなときでも、うなぎはおいしくいただける食事の1つです。

この時期、何回でも食べに行きたいものです。